マカDXを楽天で?

元気がないときは、諦めるのが一番!

元気がないときは、諦めるのが一番だと
本気で思っていませんか?

 

今日は「元気を出す方法」について考えてみたいと思います。

 

みなさんは、どんな時に元気がないなぁ。と思いますか?
私は「人の話を適当に聞き流してるなー。」と思ったとき
「仕事に集中できないとき」などですかね。

 

あとは…「仕事で少し大きなミスをしたとき!」(笑)

 

そんなとき、すぐに出来る元気を出す方法をご紹介します。
「諦めること」です!

 

なんで?元気ださないと、今元気が必要なのに!

 

そう思いましたか?実は逆効果なんです。ソレ。

 

よく「鬱の人に【頑張れ】って言うと逆効果」と言うでしょう?

 

私はそれと同じだと思います。

 

元気がない。活力がない。ってことはそこにエネルギーが存在しないんです。

 

「無」から「有」は生まれません。

 

じゃ、諦めましょ。

 

「あー!今日はもう元気がない!もう無理だー!」
と、自分に言い聞かせるだけで、活力が湧いてくる。

 

私はそんな経験を何度かしました。

 

でも毎日毎日元気がないのを言い訳にして「やらない。」という選択を
してはいけませんよ。

 

たまーに。たまーに「あ。もうエンジンかからないや」というときに
「出来ない。」と選択してみてくださいね。

 

自分の決断力に、少し興奮して、それが明日からの元気に繋がることが
私はとっても多いです。

 

これを読んで、少し休んでみようかな?と思えたあなた。

 

「いつも、頑張りすぎですよ。少し休みましょ。」

 

カラオケボックスで元気を分けてあげて

 

元気を出すためにカラオケなんていかがでしょう。カラオケが好きじゃない人も是非カラオケボックスへ連れて行ってあげてください。

 

本当に嫌いな人には不向きな方法になってしまいますが、歌がうまくなくてカラオケボックスを敬遠している程度の人なら大丈夫。

 

好きな曲を流してあげるだけでもいいし、最近のカラオケボックスは歌う楽しみだけじゃなく美味しいものを提供してくれます。

 

できれば美味しいものを提供してくれることで評判が良いカラオケボックスを選ぶと良いですね〜。

 

軽く相談に乗ることもできるし、じっくり聞いて欲しいと言われてもカラオケボックスなら他人に話を聞かれることはありません。

 

安心して悩みを聞いてあげられます。食べたり飲んだりしながら気分が軽くなる頃には歌を歌いたくなるかもしれませんね・・・。

 

一緒に歌ってあげてもいいし、踊ってあげてもいいし、手を叩いて盛り上げてあげればきっと落ち込んでいた人も元気になると思いますよ。